外国人の入国管理局ビザ申請手続きの代行事務所です。就職・結婚・家族・投資経営・定住・永住・帰化・再申請。

ビザ手続相談なら当事務所へ

国際労働法務事務所

Language choice

ホーム > 各種ビザ手続

各種ビザ手続

現入管法では27種類の在留資格(ビザ)が存在しておりますが、よくご相談されるビザについて下記にご紹介いたします。当事務所では入国管理局ビザ申請手続代行を専門として、ビザ法務に精通した行政書士と元社会保険労務士が直接対応しております。

ビザについて

技能ビザ

芸術ビザ(準備中)

研究ビザ(準備中)

法律・会計業務ビザ(準備中)

日本人配偶者等ビザ

留学ビザ

永住ビザ

再入国許可

難民認定制度

※上記以外の在留資格(ビザ)は「外交」「公用」「教育」「文化活動」「特定活動」「技能実習」が規定されております。

在留資格認定証明書交付申請
日本に入国しようとする者はあらかじめ、日本においてこの申請をしなければなりません。(一部除く)

在留期間更新許可申請
日本に在留している者が在留期限後も同じ在留活動を続けたいときにします。

在留資格変更許可申請
現在、取得している在留資格から他の在留資格に変更したいときにします。

就労資格証明書交付申請
転職やビザ取得後、申告内容に変更が生じたときなどに申請することができます。

在留資格取得申請
日本で子供が生まれたときなど原則、30日以内にビザの取得をしなければなりません。

ページ上部へ

Japanese Korean Chinese English